電気・電子

電気・電子

MOSFETの種類と違いを説明!

まず、NチャネルMOSFETについて考えてみましょう。基本構造はドレインとソースにはn型半導体、ゲートにはp型半導体がくっついています。n型半導体とp型半導体のが接合しているので、ダイオードがある状態と同じになり、電流が全く流れない状態となります。
電気・電子

バリスタとは?回路での役割を説明

バリスタは、印加電圧が低い場合は抵抗値が大きく、印加電圧が高い場合は抵抗値が小さくなる特徴を持っています。変化する抵抗といっても可変抵抗(ボリューム)とは異なり、線形的に変化するわけではありません。ある電圧で「急激に」変化するのが特徴です。
電気・電子

ボルテージフォロワはゲイン1倍なのに意味はあるのか

ボルテージフォロワはオペアンプを使った回路の一つです。オペアンプの増幅回路の前段にいれて使ったりしますが、ゲイン1倍の回路となっているので、使う用途がイマイチわからない方も多いと思います。
電気・電子

オペアンプの基本、反転増幅回路、非反転増幅回路の違い

オペアンプ(OPアンプ)とは「Operational Amplifier」の略で、和訳すると「演算増幅器」といいます。 名前の通り、回路上で信号を演算して増幅する役割があります。
電気・電子

フォトトランジスタとは?フォトダイオードとフォトカプラもあわせて説明

フォトトランジスタとは、光エネルギーを電気エネルギーに変換することができるトランジスタのことです。 フォトダイオードとトランジスタで構成されています。
電気・電子

コンデンサの種類一覧

セラミックコンデンサは、誘電体としてセラミックを使ったコンデンサを指していて、チタン酸バリウムなどを誘電体として使用しています。
電気・電子

インダクタとは?役割と使い方を復習

インダクタとは銅線をバネ状巻いたもので、コイルとも呼ばれ電磁誘導の法則を利用した部品です。 電磁誘導の法則を用いて、変動する電流に対して、変動を阻止する方向に起電力を発生させることができます。
電気・電子

チョークコイルとは何か?

チョーク(choke)を直訳すると「ふさぐ」という意味があります。 名前の通り、何かを防ぐためのコイルがチョークコイルと呼ぶことが推測できます。
電気・電子

抵抗 カラーコード一覧表!これを見れば一瞬で解決!

アキシャル抵抗は、抵抗値を判別するために色でマーキングされています。 これは、カラーコードと呼ばれ、抵抗値、許容差を示しています。
電気・電子

ダイオードの種類一覧 それぞれの違いは何?

回路の設計において、ダイオードは非常に重要な存在です。しかし、ダイオードにも種類が多く適切な部品選定をしなければ部品の最大の効果を発揮できません。今回は、ダイオードの種類とそれぞれの特徴についてまとめました。
タイトルとURLをコピーしました